実態調査|フィリピンの土産物屋で窃盗犯扱いされました


 
留学準備で行ったフィリピンで窃盗犯扱いされました
金銭トラブルや人探しなど、フィリピン人との間で発生したトラブルをご相談いただく機会が増えています。今回は、フィリピンへの語学留学を考えていた男性から「窃盗犯扱いされ、これからの留学をどうすべきか悩んでいる」というご相談事例を紹介します。なお、当調査室では、フィリピン関連の様々な問題について24時間無料相談を承っておりますので、まずはこちらのご相談事例をご一読のうえ、フリーダイヤルからお気軽にお問い合わせください。

空港近くのお店で窃盗犯扱いされ、命からがら日本に帰国!

フィリピンで窃盗犯扱いされてしまいました

ただ家族にお土産を買おうとしていただけなのに……

フィリピンに語学留学を考えているフリーターです。将来は語学を使った仕事で食べていきたいと考えていて、僕は30歳で社会人生活にピリオドを打ち、これまで貯めた資金でようやく留学に踏み切った者です。

 
僕も、フィリピンはあまり治安が良くなさそうだし「留学先としてはどうなのかな?」と最初は心配していましたが、日本人が経営する学校を選びましたし、生活面でも日本人スタッフがサポートしてくれるということで、留学先をフィリピンに決めました。

 
でも、突然行ってすぐに馴染めるとも思えなかった僕は、現地をこの目で確かめようと、新型コロナウイルスが発生する少し前、フィリピンに4泊5日で旅行に出かけました。事前にある程度調べておけば、いざ現地へ行くとなった時にスムーズかな?と思ったのです。

 
一応、学校のスタッフにもそれは伝えていたことから、滞在中の数日は日本人のスタッフさんが気にかけてくださり、学校の中や近くの人気スポットなどを案内してくれて、安心して楽しむことができました。でも、最終日。日本へ向かう飛行機を一人待つ間、僕はとんでもないトラブルに巻き込まれたのです。

 
それは家族へのお土産を探していた時のこと。ごくごく普通に商品を手に取り、いくつかのお土産を手に会計してもらおうとレジへ向かったところ、スタッフが突然「お前、盗んだだろ!」と僕に掴みかかってきました。僕は英語で「何も盗ってない、間違いだ!濡れ衣だ!」と応戦したのですが、相手は英語が分からないのか、聞こえないフリをしているだけなのか、まったく耳を貸さず、近くにいた仲間に向かって「ケイサツ呼べ」と日本語で叫び出しました。

 
僕は「ケイサツ」という言葉を聞いて、とても怖くなりました。ネットで、罪も犯していないのに逮捕され、多額のお金を払わされた人の記事で読んでいたからです。「まさかあの記事と同じ目に遭ってしまうのでは?」と怖くなった僕は、スタッフの腕に噛みついて命からがら逃げ出し、飛行機に飛び乗りました。泥だらけのまま飛行機に乗ったので、周囲の人やCAさんは不思議そうに僕を見ていましたが、僕はそそくさとトイレで着替え、なんとか日本に帰国しました。

 
あれからコロナウイルスのことがあって、僕の留学は延期になっています。でも、そろそろこの問題が落ち着いてくれば僕はフィリピンに渡らなければなりません。大金も払っていますし、当然、僕もそれを無駄にしたいとは思っていません。でも、あの日の土産物屋での出来事を考えると、フィリピンで本当に暮らしていけるのか不安でなりません。第一、僕の何が怪しくて窃盗犯扱いされたのか、よく分かりません。

 
僕はこのままフィリピンに語学留学に行っていいのでしょうか? もしも行ったら捕まってしまうなんてことはないのでしょうか? 学校のスタッフにも話すべきかなと思いましたが、そんなことで留学の話がなしになれば、僕の出した費用は1円も返ってきません。それなら留学はしたい。けど、フィリピンに入った途端捕まるなんてことになったら、それこそ目も当てられません。フィリピンのその土産物屋について、また、このトラブルによって僕自身が入国管理局で加害者登録などされていないかなど、調べていただくことはできますでしょうか?

 
フィリピンで日本人が遭いやすい被害

  • スリ、置き引き、ひったくり
  • ストリートチルドレンの計画的な窃盗、強盗
  • 詐欺、ぼったくり
  • 美人局などの恐喝 など

 
外務省の安全対策基礎データに挙げられている犯罪

  • 違法薬物の押し売り
  • 空港の職員による賄賂の要求
  • 性犯罪
  • 殺人事件

 

■専門家の一言アドバイス
海外で暮らすということは、日本ではあり得ないトラブルも起こる可能性を秘めているということは理解しておくべきでしょう。治安は、細かいエリアや主観、生活の仕方にも左右されるため、アメリカやヨーロッパなどの外国に比べ、フィリピン全土が特に危険というわけではありません。フィリピンでも取り締まりが厳しく、犯罪の少ないスポットもあります。フィリピンに入国する際は犯罪の情報や危険な場所を把握し、目立つ行動をしなければ、トラブルは回避できることがほとんどです。また、語学力を高めて対等に渡り合えるようにしておくこと、怪しまれる行動はとらないことも、こうした被害を避けるためには大切です。

フィリピン探偵調査室
無料サポート

電話無料相談
現在お抱えのお悩み事や調査についてのご相談は、24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでも、いつでもご利用可能ですので、ひとりで悩まずに必ず専門家へご相談ください。

調査結果と感想

その土産物屋は、警察官とグルになっていました

調査員さんの報告によると、この土産物屋は常に日本人を狙い「ものを盗まれた」「金を盗まれた」と騒いでは日本人からお金を奪い取ることで知られる、いわば常習犯。「日本人は強く脅せば金を置いていく」と思っているようです。また、数名の現役警察官ともグルになっていて、日本人にも分かるようにあえて日本語で「ケイサツを呼べ」と叫ぶのも脅しの手口。「ケイサツ」という言葉を聞いた日本人は余計に恐れおののき、「お金をあげるから勘弁して」と泣きついてくるのが楽しくて、この手口を繰り返していたそうです。ちなみに、僕は加害者登録はされていなかったそうです。

 

調査の感想

調査報告を聞いて、本当に安心しました。日本人と見れば捕まえて金を巻き上げようとするなんて、実に卑怯な手ですが、外国ではそうしたこともあるのだと頭に置いておくべきだったと、僕自身勉強になりました。しばらく延期とされていた留学もそろそろ再開されるようです。僕も今後は十分注意を払って、フィリピンでの留学生活を送ってきます。ありがとうございました。

 


フィリピン探偵調査室
無料サポート

メール無料相談
電話では話しずらかったり相談内容を聞かれたくない場合、料金の詳しい見積もりを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に必ず専任担当者から返答します。

フィリピン探偵調査室が多くの方に選ばれる3つの理由

国内随一の「調査力」と「解決実績」

フィリピン人との様々なトラブル解決に私たちが選ばれる理由。それは国内随一ともいわれる確かな「調査力」と「解決実績」にあります。問題を解決する専門家として、私たちはあなたに合った解決策を必ず見つけ出します。

 
1.解決提案能力

初めてお会いするご相談の時からこの「解決提案能力」が試されます。ここでは様々なお悩み事やトラブルに沿ったふさわしい解決プランを提案することが求められます。専門の担当者が皆さまのお悩み事やご要望をお聞きして目的を共有した上で、お一人おひとりに合った最適な解決プランをご提案します。

 
2.調査遂行能力

提案したプランも完璧に遂行できなければ意味がありません。特にフィリピン人との問題を解決する上で必要となる調査・情報収集はカントリーリスク(治安面の不安定要素)も考慮して実施する必要がありますが、厳しい条件下でも確実に調査を遂行し、これまでに一度の失敗もありません。ご相談の際はこれまでの調査実績をご覧になって調査能力の高さを確認してみてください。

 
3.問題解決能力

フィリピン探偵調査室の様々なトラブル解決能力には定評があります。フィリピン人との問題でお困りの方や実態調査を必要とする方には、調査で得た情報(証拠)を用いて問題(トラブル)解決までしっかりとサポートします。フィリピン人とのトラブルに関することなら当調査室にお任せください。


フィリピン探偵調査室
無料サポート

料金見積もり
調査料金見積もりは、電話・メール・FAXなどで365日24時間お受けしております。現在のお悩み事やご要望、お持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内できます。低費用プランや予算に応じた調査プランをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

フィリピン探偵調査室のフィリピン国内拠点のご案内

フィリピン国内拠点のご案内

現地にも拠点を構える当調査室では、国内外にかかわらず、フィリピン人関連で発生した様々なトラブルの問題解決までしっかりサポートいたします。

 
<フィリピン国内拠点>
 

    マニラ本部
    (Manila Main Branch)

     
    22 Emerald Ave, Ortigas Center, Pasig City, Metro Manila, Philippines.


 

    マカティ支部
    (Makati Branch)

     
    6788 Ayala Avenue, Oledan Square, Makati City, Philippines.


 

    オルティガス支部
    (Ortigas Branch)

     
    Merlaco Avenue, San Antonio, Pasig City, Philippines.



フィリピン探偵調査室
無料サポート

はじめての依頼ガイド
はじめてご利用になる方でも安心の「はじめての依頼ガイド」をご用意しております。専任担当者があなたのお悩み事・現在の状況・ご要望・料金相談に親切丁寧に対応しておりますので、はじめての方でも安心して気軽にご利用いただけます。

フィリピン人との様々なトラブルのご相談はこちら

24時間|無料電話相談

当調査室では24時間、専門カウンセラーが対応いたしております。フィリピン人の行方調査、身辺調査、実態調査から不動産トラブル、金銭トラブルまで、様々なトラブルでお悩みの方や緊急を要する方はいつでもお気軽にお電話にてご相談ください。

 

利用方法

1.フリーダイヤル 0120-130-190 に電話する
※通話料無料/相談料無料/24時間受付

2.現在の状況、相談内容やご要望をお聞かせください

3.知っている情報をお聞かせください
※お相手についてわかる情報をお知らせください。

4.専門相談員による対処法・解決策の提案
※状況やご要望に応じた解決策をご案内します。

5.面談希望の場合、ご都合の日時をお知らせください
※できる限りご都合に合わせた日程を調整いたします。

 

24時間|無料メール相談

メールフォームによる無料相談を24時間受け付けております。
ご相談の回答に関しては、24時間以内に必ず返信します。

 

無料相談フォーム

フィリピン人との借金問題、不倫、浮気などのトラブルやお悩み事など、フィリピンに関する問題なら何でもご相談ください。

お名前※必須 ※ニックネームでも可
お住まいの地域 ※市町村
ご連絡先 ※固定または携帯
メールアドレス※必須

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

ご相談の内容※必須※出来るだけ詳しくお聞かせ下さい。
現時点の情報※今お持ちの情報をお聞かせ下さい。
その他質問・要望
希望のご予算 円くらい


ご相談はこちら(24時間受付)

はじめてのご相談はこちら

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

フィリピン探偵調査
24時間 解決サポート無料相談

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問などいつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの場合は電話無料相談にてご相談いただけます。
  • 【通話無料・24時間365日対応】: 0120-130-190
お名前(匿名でも可)
性別
男性 女性
お住まいの地域
ご連絡先(固定電話・携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

ご相談内容 ※調べたい内容など
現時点の情報
ご質問・ご要望
希望予算
円くらい

実態調査|フィリピンの土産物屋で窃盗犯扱いされました

一人で悩まずに、必ずご相談ください。
一人で悩まずに、必ずご相談ください。
全国共通・24時間受付
<全国共通・24時間受付>
0120-130-190